小児歯科|佐世保の歯医者さん

小児歯科でお子様の虫歯治療やフッ素も安心

子供がむし歯で歯が痛くて泣いていたり、ご飯を食べなかったりするとお父さんお母さんはとても心配です。

でも喜んで歯医者に行くという子供はなかなかいません。怖くていやだと嫌がる子が大半です。親としては連れてくるのさえ大変だという場合もあるでしょう。

当院ではよほどの事がない限り、押さえつけて無理やりに治療するという事は致しません。

嫌がる子には、むし歯が軽度で痛みもあまりないようであれば、まず慣れてもらうためにフッ素やブラッシング指導から始める場合もあります。何度か通ってもらって慣れてから無理のないよう本格的なむし歯の治療を始めるようにしています。

むし歯があまりないような子でも、定期的なブラッシング指導やフッ素塗布は予防という観点からとても大事な事です。

歯並びに関しても子供のころに治さず放置した事で、大人になって治療が複雑で大変になるケースも多々あります。

親御さんにとっては子供の健康は自分の事以上に大切にしたいと思われる方も多いでしょう。

皆様の宝物であるお子さんの口腔の健康を維持できるように、1人1人大切に一生懸命に治療していこうといつも思っています。

ご心配な事、どんな小さなことでもかまいませんので何でもご相談下さい。

トップへ戻る